医療関係の皆様へ

製品紹介

皮下留置カテーテルセット

特長

慢性腎不全を発症した猫の皮下補液を主目的として開発されたカテーテルセットです。

カテーテルは動物病院で獣医師により局所麻酔下、挿入・留置されます。

皮下補液の都度、針を皮膚に刺す必要はありません。コネクター部分に注射筒または輸液セットの先端を直接接続し、補液剤を皮下に注入します。

講演概要:第3回日本獣医内科学アカデミー総会における皮下留置カテーテルの有用性 講演概要です。